米国株を始めて、変わったこと。

投資雑談

みなさん、こんばんわ!ウホゴリです!

本日は、米国株を始めて、自分の中で変わったことについて触れていきたいと思います。

僕が、実際に株を始めたのは、5年ほど前になりますが、それまでは、もともとお金に対してめちゃくちゃ無頓着でした。

おそらく、みなさんの比にならないくらい。笑

そんな無頓着エピソードも交えながらお話しできたらなと思っています。

お金に無頓着だった学生時代。

もともと、お金に無頓着だったと書きましたが、どれくらい無頓着だったかというと、自宅の自転車のかごの中に財布を入れっぱなしにしても平気なくらいお金に対して無頓着でした。

盗まれても、文句言えないですよね…

今考えると、恐ろしいです。笑

その他には、これはあるあるかもしれませんが、気が付くと常に財布にお金がない状態でした。

何に使ったのかも覚えておらず、完全に管理が、し切れていない状態でした。

他にも思い浮かべてみたのですが、今考えるとどれもろくなお金の使い道ではなく、もったいない学生生活を過ごしていたなとしみじみ感じます。

もっと、英語の勉強や、自己投資にお金を使うべきでしたね…

大人になり社会に出てから後悔する羽目になりました。笑

そんな僕ですが、気が付けば現在、1千万円を超える金額を管理、運用することが出来ています。

5年前、それ以上前の自分では100%想像できなかっただろうなというのが正直なところです。

これだけでも十分、変わったことで、始めてよかったなと思えることなのですが、実際に自分の中で変わったなと思えることを次に書いていこうと思います。

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

始めてなかったら、今も学生の時のままの金銭感覚だと思うと末恐ろしい。笑

実際に変わったこと。

実際に変わったなと思えることをまとめました。

  • 楽しみが出来た。
  • お金に対して正しい知識、習慣が身に付いた。
  • 社会の仕組みについて気が付いた。
  • 自分で情報収集するようになった。
  • 自分の強みが出来た。
  • お金が増えた。

です。

ざっと書いてみましたが、これは一部で、自分が意図せずに身についているもの、プラスに働いていることはもっと多い気がします。

今のところ、始めてみて、マイナスなことはないように感じます。

むしろ、始めてこなかった時間がマイナスだなと感じるようになりました。

みなさん、それぞれ、これをやってよかったなと思うものがあると思いますが、僕の場合は完全に、米国株です。

変わったこと、一つ一つを見てみても、それ一つだけでも始めてよかったなと思えるほど価値があるなと感じています。

この、ブログを書けているのも、米国株を始めて、知識が身に付いたからであり、そこからさらにブログなどの楽しみに派生していってるので、僕の人生のかなりのウェイトを占めてきていますね。笑

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

株と出会っていなかったら、今何を楽しみに生活しているんだろう?

まとめ

本日は、投資ブログを書いているウホゴリが、米国株を始めて、変わったことについてまとめてみました。

これを、書くことによって、改めて米国株の良さ、投資が自分の人生を豊かにしてくれていることを再認識しました。

仕事や、学校の勉強よりも学んで役に立ったことが多いように感じます。

これから先も、気づくことは多いと思いますので、その都度記事を書いていこうと思います。

その中で、みなさんの為になる情報が少しでも発信出来たら、いいなと考えています。

まだまだ未熟で、うまく文章で伝わらないことも多々あると思いますが、これからもどうぞ応援よろしくお願いします!

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

ウホぉおおお!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました