【衝撃】運用成績がいい人の属性

投資雑談

みなさん、資産運用で成績がいい人と聞くとどのような人を思い浮かべますか?

沢山の専門知識を持つ投資のプロであったり、投資歴が長い人を思い浮かべがちかだと思いますが実は違います。

意外な人、属性の方が資産運用で好成績を収めているので、そのお話をしたいと思います。

成績がいい人は亡くなっている人、運用しているのを忘れている人

これは、かなり衝撃的ですよね。笑

実際は、アメリカのブルムバーグのラジオ番組で、資産管理会社を経営するジェームスとラジオのパーソナリティーを務めるバリーとのとある会話が広まり出回った話となります。

根拠となるデータや、実際の統計などは出ていないので残念ながらこの話はガセネタになりますが、あながち間違っていません。

ビットコインをかなり初期に購入しパスワードを忘れてしまったがために現在400億円相当のビットコインを引き出せずにいる男性が話題となりきじになっていました。笑

それではなぜ、あながち間違っていないと言えるのか見ていきましょう。

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

400億引き出せずに、しかも後2回パスワード間違えたらアカウント凍結とか発狂もんすぎてドラミングしちゃうウホ。

二つの共通している特徴

亡くなっている方、忘れてしまっている方に共通している特徴として挙げられるのは、

  • 放置している(無駄な売買をしていない)
  • 引き出していない(ずっと所持し続けている)

点が挙げられます。

亡くなっている、忘れてしまっているんだから当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、前述のパスワードを忘れてしまった男性も、覚えていたら恐らくどこか上がったタイミングで引き出してしまい400億相当になるまで所持できていませんよね?

人間は生きていると所持し続けるという一番楽なことが出来ないのです。

なぜ所持し続けるのが難しいかというと、

上がれば欲が出て少し上がったタイミングで売却してしまい

下がれば恐怖心から売却してしまうからです。

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

一番楽なことがむずかしいとは、皮肉が効いているウホね。。。

まとめ

本日の記事の要点、伝えたかった点は

  • 人間心理上、所有し続ける事は楽に見えて難しい
  • 亡くなっている、忘れている人は無意識に長期投資できている

という点です。

実際、私も人間なので欲も出ますし、落ち続ける株価を見るのは気持ちのいいものではありません。

ただ、私たち個人投資家(アマチュア)が圧倒的な情報量と潤沢な資金、日々利益を追求し探求し続ける機関投資家(プロ)の方達に唯一勝てる方法は、時間を使って、買ったら放置することです。

そのうえで、入り口になる銘柄選びと私たち(個人投資家)の武器となる時間についてはまた別の記事で詳しく説明していきたいと思います。

くれぐれも皆さんは、パスワードを忘れないようにしましょう。笑

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

ウホゴリの公式アカウントが爆誕ウホ🍌

公式ごりス▼🦍

instagram.com/uhogori_stagram

公式ごりッター▼🍌

twitter.com/@uhogori_stock

コメント

  1. あぞん より:

    やっぱりこういうのあるあるなんやな

タイトルとURLをコピーしました