【朗報】25歳以下、取引手数料無料

投資

今回、SBI証券が25歳以下の株式手数料を実質無料化したので、その件について軽く触れていきたいと思います。

国内株式取引、25歳以下取引手数料無料

今回の取引手数料無料化は、よくある新規口座開設者、単元未満株、期間限定に限った取引手数料無料ではなく、現物取引で尚且つ20~25歳であれば常に取引手数料が無料という形になります。

注目すべき点は、この動きを経て他社証券会社がどう動くかです。

今までの流れからすると米国株の取引手数料が下がったように、一社が取引手数料の値下げを行うと、他社も追随して取引手数料を値下げするのが通例でした。

証券会社は手数料ビジネスなので売買手数料が収益の柱であり、値下げ、無料化はダイレクトに売り上げに響くと思われますが、利用する側としたら嬉しい限りで、ぜひ他社にもやっていただきたいところですね。笑

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

国内株は行っていないけど使用しているマネックス証券も無料化してくれたらありがたいな。。。

今回の取り組みで期待される効果

今回の取引手数料無料化で期待される効果は以下の点です。

  • 無料化による若年層の取り込み
  • 他社も追随することによる20~25歳の取引手数料無料、定着

まず、若年層の取り込みですが、昨今では仮想通貨の盛り上がりや金融商品の豊富なラインナップ、経済衰退からの自分で年金、退職金を作り出す動きなどから割と、昔よりかは投資というものが身近になってきてはいるものの、他国と比べて日本は圧倒的に現金預金率が高く、金融リテラシーが低いのが現状となっています。

グラフを見てもわかるように、アメリカ、ユーロ圏に比べて圧倒的に現金預金率が高く約半分が現金預金で金融リテラシーの低さが一目瞭然です。

これを手数料無料にすることにより20~25歳の層が株、投資に興味を持ち実際行うことで金融リテラシーの向上効果が期待できるというわけです。

また、他社が追随して無料化が進めば、若年層にとっては投資を始めやすい環境がそろうのというところも期待できます。

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

全体の金融リテラシーが上がって、同い年の人とスタバで株の話が当たり前に出来るような時代が来たらいいな~。笑

まとめ

今回の記事の内容は、SBI証券の国内株式売買手数料が実質無料になったことに触れそれに対して期待できる効果についてのお話でした。

私が株式投資を始めた5年前より、急速に投資がしやすい環境が整い始めていて正直なところ、羨ましいです。笑

このウホゴリブログでは米国の個別銘柄を推奨してはいますが、勉強がてら、国内株式から始めてみるのも全然ありだと思っています。

未だに根強い現金預金は気づかないうちに損しかしていないので、どんどん投資がしやすい環境がそろい投資人口が増えたらいいなと考えたりします。

<span class="bold">ウホゴリ先生</span>
ウホゴリ先生

日本特有の、お金稼ぎ=悪 みたいな考え方、早く変わってほしい。

【公式】マンスリーベストセット:SET-008/ ohora gelnails nail オホーラ ネイル ジェルネイル ネイルシール セルフネイル ネイルステッカー おうちネイル ネイルデザイン ジェルネイルシール ネイルステッカー ネイルオイル ネイルパーツ ネイルチップ カラージェル

価格:3,000円
(2021/5/4 14:58時点)
感想(28件)

コメント

  1. あざ丸水産 より:

    あえて言わせてもらうと

    じゃあいつやるか?

    今でしょ!

タイトルとURLをコピーしました